図面士は知識を身に着け建築図面を書くための知識と技能を持つ有資格者です。
ここではそれぞれが大きな範囲で以下のように知識と技能を習得していきます。
□1級面士
・構造図面を読み取り施工図1/50程度が書ける
□2級図面士
・構造図面を見ながら意匠図1/100程度が書ける
□3級図面士
・建築用語、製図用語などの単語の理解ができる

また、上記と合わせ鉄筋コンクリート図面製作、鉄骨図面製作、木造図面製作それぞれに合格し全てに合格した者を「建築図面士」とします。